gyouji-list.gif(1592 byte)

平成30年度異文化相互理解事業啓発展

2月21日(木)~2月26日(火)
10時30分~17時 (最終日は14時まで)

期間中、韓紙工芸品、ポジャギ、仮面劇の面、ハングル書芸作品などの展示も行います。
22日(金)11:00~韓国遊戯(ユンノリ)体験
      13:30~韓国の詩をよむ会(詩をよもう・たのしもう)
23日(土)11:00~韓紙(ハンジ)ワークショップ実費500円必要
      13:30~40分程度 伽椰琴(カヤグム)演奏
24日(日)11:00~韓国茶礼(チャノリ)
      13:30~30分程度 オカリナ演奏

宝塚市NGO活動紹介展&国際交流フェスタ

3月2日(土)~3月3日(日)
10時30分~16時

 宝塚で活躍しているNGO団体の活動や支援の内容を知ってもらう事業と近隣在住外国人達と文化を通して交流を図るイベントのコラボです。

秀蘭書院30周年記念展

3月8日(金)~3月11日(月)
10時~18時

 地域の皆様に支えられて教室開設30年になりました。皆一生懸命書きました。3月10日はギャラリーコンサートとしてストロー笛で有名な神谷先生をお招きしております。是非ご来場下さい。

第30回 フォトクラブα写真展

3月14日(木)~3月19日(火)
10時~17時 (最終日は15時まで)

 フォトクラブαは、コープカルチャ宝塚の自分らしく楽しむ写真教室の受講生有志グループです。月1回の野外撮影と作品講評会を行っています。ぜひ、お立ち寄り下さい。

第22回アートS展

3月14日(木)~3月19日(火)
10時~17時 (最終日は15時まで)

 今年も皆様に楽しんで頂ける作品をと努力して参りました。代表中野昇二郎(サロンドトーヌ、ル・サロン、テーラー財団芸術家協会会員等)の絵も展示、海外への参考にご高覧下さいませ。

「パステル・水彩画」と「絲・布」展9

3月21日(木)~3月26日(火)
10時30分~17時 (最終日は16時まで)

 心のおもむくままに筆または針を動かした作品です。遅々とした歩みですが、皆様の励ましに支えられて9回目をむかえることができました。感謝あるのみです。

第11回 宝塚書道協会展

3月23日(土)~3月24日(日)
10時~17時 (最終日は16時まで)

 隔年開催で、漢字、仮名の団体の展覧会です。文房四宝が違えば、いろいろな表現の幅が
あります。伝統の書を是非、ご高覧くださいますようご案内申しあげます。

動き出した子どもの絵展 PARTⅡ「感性アート」

3月30日(土)~3月31日(日)
11時~15時 (最終日は10時30時~15時まで)

 
 幼児から小学生までの子ども達が色々な材料や用具を使って自由に楽しく描画したり作ったりしました。ひとつの作品には個人の思いや発想がこめられ、どれも力作になりました。

宝塚第6回写真展「赤い大地イサーン」

4月12日(金)~4月15日(月)
10時~17時

 アジアをご紹介する宝塚での写真展も第6回を迎えました。今回の写真展ではやせた赤土で覆われたタイ東北部”イサーン地方”で暮らし生計を立てる人々の様子や風情をご紹介いたします。

第34回宝塚日本画協会展

5月16日(木)~5月21日(火)
10時~17時 (最終日は15時まで)

 所属も画風も異なる会員20名による年に一度の合同発表会です。伝統技法を継承しながらも新たな表現を模索しつつ、研鑽精進しています。ご高覧の上ご批評賜れば幸甚です。

西陣美術織 若沖 動植綵絵展

5月30日(木)~6月4日(火)
10時~17時 (初日12時30分から 最終日は16時まで)

江戸中期の奇才・伊藤若沖の絵を日本の伝統工芸「西陣織りで織上げました。西陣織の職人の技術で精緻に織上げ再現した若沖の絵をご覧下さい。